SNSで最新情報をチェック

icon-gallery

「おとなの週末Web」では、食に関するさまざまな話題をお届けしています。「『食』の三択コラム」では、食に関する様々な疑問に視線を向け、読者の知的好奇心に応えます。今回のテーマは「バレンタイン・デー」です。

文:三井能力開発研究所・圓岡太治

キリスト教司祭の記念日

2月14日は言わずと知れたバレンタイン・デー。その由来としてもっとも有力なのは、ローマ時代におけるキリスト教の司祭ウァレンティヌス(英語読み:バレンタイン)にちなむ記念日だという説です。ウァレンティヌスは兵士たちのために結婚式を行ったと言われています。その説によると、バレンタイン・デーの起源は以下のうちどれでしょうか。

(1)ウァレンティヌスがキリスト教史上初めて教会で結婚式をとり行った日
(2)ウァレンティヌスの生誕日
(3)ウァレンティヌスが処刑された日

バレンタイン・デーに、チョコレートを贈る
次のページ
3世紀、ローマ帝国・皇帝クラウディウス2世の時代...
icon-next-galary
1 2 3icon-next
関連記事
あなたにおすすめ

この記事のライター

圓岡太治
圓岡太治

圓岡太治

最新刊

全店実食調査でお届けするグルメ情報誌「おとなの週末」。6月14日発売の7月号では、「下町ぶらグルメ」…