MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
【居酒屋日本シリーズ】福岡vs.広島!広島で呑む!

【居酒屋日本シリーズ】福岡vs.広島!広島で呑む!

前田がメジャーに移籍し苦戦が予想された昨年、見事に優勝した広島は、今年も決めてくれそうだ。2連覇目前、やるのう広島!そんな広島で、ペナントを振り返りつつ来るべき日本シリーズを語るにピッタリな、かつ広島の味が堪能できるブチ旨い店を紹介するけんね。

perm_media 《画像ギャラリー》【居酒屋日本シリーズ】福岡vs.広島!広島で呑む!の画像をチェック! navigate_next

カープの快進撃が地元の美味をさらに旨くする

広島の居酒屋を担当するのは、編集・武内。実は私、広島出身でして、なおさら、居酒屋も博多に負けるわけにはいきません。

さて広島駅に着くや、いたるところでカープがお出迎え。売店には「カープチューハイ」が並べられ、立ち食いうどんの店に入れば「がんばれカープ! 赤うどん」なんてメニューも。優勝間近なこともあって、格段の旨さ。駅ですらこうなのだ。期待をグンと高めつつ居酒屋に突入だ。

まずはタコ料理を堪能すべく『きっすい』へ。噛むほどに味わい深いタコ料理の数々に舌鼓を打ちつつ、ふと思うわけです。

特選地ダコの薄造り 980円

木下~正田~東出と続くいぶし銀の存在こそが広島の伝統。ならばこのタコは海鮮のいぶし銀、まさに広島的存在だと。彼らのプレーを思い浮かべつつ食べるタコの旨さに思わず感嘆。


次の店『あちこち』ではアナゴ料理を呉の酒「宝剣」でいただく。

あなご刺身 1500円~

アナゴ独特の甘みに淡麗な酒が実に合う。ところで店主の郷さんは元高校野球児。野球に詳しく、野球談義で客と盛り上がることも少なくないそう。優勝決定戦の日にまた来たいぞ。


日を改めて足を運んだのは『中ちゃん』

お好み焼き肉・玉子・生イカ・そば入り 800円

広島の定番お好み焼きは、食べなれた私でも驚く美味しさ。ちなみに焼ける間、一品料理を楽しむのが広島流。

だが、名物の「ウニクレソン」や「四川風唐揚げ」など、ここは豊富な品数でどれもが美味しく、今年のカープのように勢いよく注文すると、お好み前にお腹がパンパンになるのでご注意。


そして最後の店『小石』に。

自家製牡蠣太白油漬け 850円

日本酒は結構飲んできたが、知らない酒が郷里にあることに驚き、ついあれもこれもと飲んでしまう。米の旨みが心地よく残る酒が多く、気の利いたアテもぴったりで、わしゃあもう大満足じゃけぇ。

今回の記事の店舗情報

酒菜処 きっすい(最寄駅:本通駅)

酒肆 あちこち(最寄駅:胡町駅)

ひろしま丸かじり 中ちゃん(最寄駅:銀山町駅)

SAKE BAR 小石(最寄駅:胡町駅)

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連記事
最近巷をにぎわせている飲料と言えば、クラフトコーラ、レモンサワーにノンアルビール&サワー。評判の店に行ったり、飲み比べをしたりで、それらの評判に偽りなし!なのかどうかを確かめてみました!
あったか〜いご飯に、卵をのせ、醤油をまわしかけ、かっこむ。言ってしまえばそれだけの卵かけご飯。でもそれが美味しくて、今ではTKGと呼ばれるほどの人気メニューに。各店の個性も出てきて、様々な店で食べるのも楽しいです。そんなTKGのオススメ店5軒をご紹介!
冬の味覚で名前が挙がるものといえば「牡蠣」。生でも焼きでもフライでも、どのように調理しても美味しくいただけます。ここでは、「おとなの週末」で紹介した三ツ星店から5軒ご紹介します!
調理パンの王様的存在は何といってもカレーパンでしょう。揚げた生地のサクサクした食感に、ねっとりとした濃厚な具材の調和が食欲をそそります。 スパイシーな香り、食べた満足感……。「おとなの週末」が選ぶ東京都内で激ウマなカレーパンが食べられるお店はココだ!
寒さが身に染みる真冬は一杯のラーメンが恋しいもの。醤油に塩、味噌、とんこつ……。数あるジャンルの中から選ぶとしたら、この時期は辛さがじんわりとカラダを温めてくれる「担々麺」ではないでしょうか。名店が集う激戦区の東京から5店を紹介します!
最新記事
キンと冷えた汁をゴクリとやると、すぐさますだちの涼しげな香りが鼻腔を抜ける。細打ちの蕎麦は喉をすべり落ち、その冷たさを直接胃まで運んでくれるようだ。
「東京ディズニーリゾート」の魅力は、人気アトラクションや華やかなショーだけではありません。パーク内のレストランなどで提供される料理の数々も、多くの人を惹きつけてやまない大きなポイントのひとつです。東京ディズニーリゾート初の公式レシピ本『Disney おうちでごはん 東京ディズニーリゾート公式レシピ集』(講談社)が刊行されました。本書では、東京ディズニーランド開園初期や東京ディズニーシー20周年記念のメニューまで、数万点の料理の中からパークの超一流シェフ6人が推す計62のレシピを紹介。パークの代表的なスイーツ「チュロス」ももちろん載っています。『おとなの週末Web』では、その中から3品を厳選。3回に分けてお届けします。
約20年前、世界各地を放浪していた私は、カンボジアの首都プノンペンをひとり歩いていたところ、全速力で走ってきた見知らぬおばちゃんに抱きつかれ……。カンボジアとベトナムを股にかけたインドシナの夜を前編・後編に分けてお届けします。
なんだかんだ言って、ジャンクで高カロリーなものって美味しいですよね。でも食べたあとに後悔することもあるわけで……。そんな罪悪感とは無縁かつヘルシーで美味しいものが東京・八重洲地下街の『2foods』でいただけるというお話しです。
get_app
ダウンロードする
キャンセル