MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
蕎麦界のヘヴィ級、肉そば! 肉そばコレクション厳選4軒をご紹介!

蕎麦界のヘヴィ級、肉そば! 肉そばコレクション厳選4軒をご紹介!

蕎麦界のヘヴィ級といえば、〈肉そば〉。いわゆるスタンダードな鴨ではなく、もっと個性的でパワー炸裂な肉肉&酒が進む肉そばを、厳選4軒ご紹介します! 撮影/菊池敏之 取材/池田一郎

perm_media 《画像ギャラリー》蕎麦界のヘヴィ級、肉そば! 肉そばコレクション厳選4軒をご紹介!の画像をチェック! navigate_next

肉そば家 笑梟(ふくろう) の「冷たい肉そば」(西新宿)

写真:冷たい肉そば 680円

歯応えとコシがあり、野性味のある田舎そばに、鶏をゆっくり炊き出した、ほんのり甘くコクのあるつゆが絡む。肉は親鶏。独特の噛み応えと鶏自体の旨みがバランスよくマッチするわけで。〆にはもちろん、そばを食べながら一杯というのも地元の流儀。いや実際、つゆだけでも呑めます。

壬生 の 「肉そば」(池袋)

写真:肉そば 790円

中細のもちもち麺とこれらをつゆにつけ、口中でひとつにすれば、さしずめ和そば版のつけ麺といった感じでイケる。しゃぶしゃぶ系の薄切り牛肉もよく絡んで旨し。そう簡単に麺をツルッとはいけないが、喉越しはよく、気がつけば意外にすっと完食!

肉そば ごん の 「肉そば」(虎ノ門)

「肉そば」(こだわり生玉子付き) 1000円

こだわりの牛バラ肉は、シンプルな味つけでほどよい厚み。噛みしめるほどに旨い。ここに煮干し、鯖節、かつおの魚介系ダシにかえしを合わせたそば汁とねぎ油。これらをともかくよく混ぜ混ぜして食すべし。絶妙の渾然一体感、唸ります!ちょい濃いめの味付けだけに、添えられた玉子をくぐらせても旨い!

陶カフェ(旧:陶そば) の 「ステーキそば」(銀座)

写真:ステーキそば 1500円

蕎麦は秩父産の乾麺ながら見事な茹で加減。で、昆布と荒削りのかつおを使った汁が絶品。ここにちょっとにんにくを効かせて焼かれたオージーのステーキが150g! おおー、ステーキとそば&汁がこんなに合うなんて!

おとなの週末の「蕎麦」に関するまとめ記事

■蕎麦好きなら必ず行くべき!東京の蕎麦店を厳選!→「ミシュラン掲載店などおすすめの名店」のまとめ記事

■スパイス薫る!食欲そそる!→「カレー南蛮そば」まとめ記事

■冬になると食べたくなる!→「鴨南蛮の名店」まとめ記事

■実はファンが多い蕎麦屋の名脇役!→「お蕎麦屋さんの玉子焼きコレクション」のまとめ記事

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連記事
カルボナーラから和え麺まで 蕎麦の新風(ニューウェーブ)|蕎麦といえば、歴史ある江戸前の粋な食べ物。いってしまえば、見た目は地味! そう思う人が増えたのか、最近は見た目からして派手なインスタ映えする“創作系”が増えているんです。そして、味も個性的。そんな新世代のお蕎麦をお見せしましょう。
肌寒くなってくると、選択肢の上位に浮上するのがカレー南蛮。蕎麦のつゆを利用した懐かしい味もあれば、計算され尽くした新発見の味も。新旧を食べ比べれば、カレー南蛮を見る目が変わりますよ。
『熱々をすすれば、心まで温かく 感涙の待つ「温蕎麦」』湯気とともに芳醇な香りを立ち上らせるつゆ。牡蠣や天ぷらなどの具材とつゆの旨みをまとった蕎麦。すするたびに温かさと美味しさが口に広がるこだわりの温蕎麦は、必ずや感動を呼ぶこと間違いなし。
蕎麦屋の一品の中でもファンが多い〈そばがき〉は、なんといっても薫る風味が身上。また、形状や食感もさまざまで、店ごとの個性が窺えるのも面白い。そんな奥深い〈そばがき〉を、歴史も踏まえて考察してみたい。 撮影/貝塚 隆 取材/岡本ジュン
蕎麦屋の品書きで時折見かける〈変わり蕎麦〉は、季節の味わいを彩るなんとも風雅な蕎麦だ。一方、最近ではまた違った切り口の〈変わり〉も登場し始め蕎麦の世界の可能性を広げている。そんな〈変わり蕎麦今昔〉の世界をご紹介します。 撮影/貝塚 隆 取材/岡本ジュン
最新記事
香ばしくローストした国産鶏のガラやモミジでとった塩スープのラーメン&つけ麺が看板。餃子類は2人前をテイクアウトすると1人前がサービスになる。
焼きとんを楽しむうえで、安く手軽なチェーン店もまた選択肢のひとつ。ここでは関東で人気の焼きとんチェーン3つを徹底比較。調査の結果、それぞれの色が見えてきました。
サラリーマンで賑わう新橋の駅ビル地下街にあって、店の風貌もいかにもザ・居酒屋。なのに、日本ワインの専門店というギャップがイイ!
焼きとんの店は数あれど、ホントに美味しい店はどこにあるのか。都内各地のやきとんが食べられるお店を調査。安くて美味しい、コスパ抜群の間違いない名店を集めました!
「マッコリがすすむ韓国のおつまみ」をテーマに、「チェユッ(茹で豚)」や「チャルラ(牛ホルモンやスジ)」など現地の居酒屋の定番が揃う。韓国の食文化を受け継ぐ「ジャン 焼肉の生だれ」でおなじみの『モランボン』が展開する。
get_app
ダウンロードする
キャンセル