SNSで最新情報をチェック

サバファンが集う「全日本さば連合会」広報担当サバジェンヌこと池田陽子さんによるとっておきのサバグルメをお届け。実はサバ県の長崎県を訪問。長崎市がご当地グルメとして打ち出している「サバサンド」巡りをしました!

画像ギャラリー

サバ漁獲量全国2位を誇る「長サバ県」のご当地グルメ

長崎市といえば、ちゃんぽん、皿うどん、カステラ……だけじゃない! サバファンならマストなのが「サバサンド」!

そもそも長崎のサバの漁獲量は全国2位。はい。そうです。長崎県は「長サバ県」! そんな長崎が誇るサバを使ったサバグルメとして、「長サバ市」こと(!?)長崎市では「サバサンド」を「ご当地グルメ」として絶賛盛り上げ中なのだ。

そもそも長崎の漁獲量は、北海道、茨城についで全国3位。水揚げされる魚の種類は250種類以上で全国1位といわれるほど、日本有数の「お魚王国」。そんな「長崎の魚の魅力をより多くの方に楽しんでいただきたいです」と力を込めて語るのは、長崎市役所 水産農林部水産農林政策課 食の推進係の髙岩琢磨さん。

「長崎のおいしい魚を手軽に食べられるグルメとして『サバサンド』をご当地グルメにするべく、2017年から提供店を呼びかけました」。

サバサンドの定義としては、具は長崎県のサバを使うこと。あとは、そのお店のアレンジ! でさまざまなテイストのサバサンドを提供している。

長サバ県長サバ市の長サバサンド! サバらしい! そりゃあ食べまくるしかないでしょう!! というわけで、いざ、長サバサンド散歩へ!

「サバサラダ」なサンドイッチと本格コーヒーでサバブレックファスト!

最初に向かったのは『HAYAMA COFFEE 長崎オランダ通り店』

長崎市の観光を代表するスポット「グラバー園」や「オランダ坂」にもほど近い場所に位置する。

『HAYAMA COFFEE長崎オランダ通り店』は、長崎電気軌道・大浦海岸通駅からすぐ
『HAYAMA COFFEE長崎オランダ通り店』は、長崎電気軌道・大浦海岸通駅からすぐ

全国展開する葉山珈琲で、唯一こちらで提供されているメニューが「サバサンド」

お店は、木材の販売、建築設計を行う「イワモク」がプロデュース。木材を多用したスタイリッシュな空間
お店は、木材の販売、建築設計を行う「イワモク」がプロデュース。木材を多用したスタイリッシュな空間

毎日完売、朝から「サバサンド」という人も多いという大人気のサバサンドは、「サバを爽やかに食べられて、彩り豊か、をコンセプトに開発しました」。そう語るのはスタッフの内川さん。

スタッフのみなさん
スタッフのみなさん

それでは早速作っていただきましょう! 使用するのは食感を重視したという、バゲット。表面を香ばしく焼き上げる。

カリッとしつつも、中はほどよく柔らかいバゲットをチョイス
カリッとしつつも、中はほどよく柔らかいバゲットをチョイス

長崎産のサバは、カラリと仕上がるタイプの片栗粉をつけて、竜田揚げに。

サバは、オリーブオイルで表面をカリッと焼き揚げにする
サバは、オリーブオイルで表面をカリッと焼き揚げにする

バゲットに、まずベースとなるマヨネーズを塗る。

バゲットにマヨネーズを塗って具と馴染みをよくする
バゲットにマヨネーズを塗って具と馴染みをよくする

続いてグリーンリーフ、千切りキャベツをサンド。ちゃんと挟まるのかと思うくらいたっぷりと!

このとおり、バケットにぎゅうぎゅう詰めに!
このとおり、バゲットにぎゅうぎゅう詰めに!

そしてここから味の決め手が登場! オリジナルの「レモンマヨネーズ」をかける。「さっぱりといただけるように、試行錯誤を重ねて作り上げました」と内川さん。

マヨネーズにレモン汁、黒こしょうなどをブレンドしたレモンマヨネーズを具の上に
マヨネーズにレモン汁、黒こしょうなどをブレンドしたレモンマヨネーズを具の上に

続いてサバの竜田揚げ、トマト、レモンを挟んで完成!

では、いただきます! かなりのボリュームに見えるが、全然そんなことはない。軽い、軽い! 噛みしめがいがありつつも、ふわっとしたバゲット、香ばしくシュッとした旨みのある長崎のサバ、シャキシャキ野菜、そして爽やかなレモンマヨが完全なる一体化! たっぷりすぎる野菜の効果で、もたもたせず軽快に食べ進められる。

「サバサンド」(642円)。映えてます! おいしいです! 「長崎ブレンド」(600円)とともに
「サバサンド」(642円)。映えてます! おいしいです! 「長崎ブレンド」(600円)とともに

まさに、栄養満点な「食べるサバサラダサンド」は、コーヒーにもぴったり。そして朝食にもぴったり! サバサンドブレックファスト、長崎市観光前に必須!

次のページ
一夜干し専門店渾身のみりん干しを使った「...
1 2 3

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

旨さ鮮烈。しみわたる一杯 至極のラーメン 着丼とともに鼻孔をくすぐるスープの香り、ひと口飲めば身体の...