MENU
カテゴリから絞り込む
すべての記事
おとなの週末 オリジナルコンテンツ
まとめ記事
お取り寄せ
本誌紹介
ラーメン・つけ麺
カレー
焼肉・ホルモン・鉄板焼き
ステーキ・ハンバーグ
そば・うどん
和食
鍋料理(すき焼き・しゃぶしゃぶ)
ニュース
中華料理
洋食・西洋料理
アジア・エスニック料理
居酒屋・ダイニングバー
バル・バー
カフェ・喫茶店・スイーツ
テイクアウト・手土産
弁当
ファーストフード
おいしくて、ためになる食のニュースサイト
がっつり&お得なパスタBest14<後編>東京都内で厳選ディナー7店(パスタ/東京)

がっつり&お得なパスタBest14<後編>東京都内で厳選ディナー7店(パスタ/東京)

がっつり&お得なパスタBest14<後編>は、東京都内で食べられる夜パスタもお得な全7店!シェフの個性が光る極上の6店ここにあり! エリア:本郷三丁目/新富町/銀座/新橋/六本木/外苑前/丸の内 ※ランチタイムも有

perm_media 《画像ギャラリー》がっつり&お得なパスタBest14<後編>東京都内で厳選ディナー7店(パスタ/東京)の画像をチェック! navigate_next

La Fabbrica Della Pasta Quel【本郷三丁目】

唐辛子を練り込んだタリオリーニ タコとタジャスカオリーブのラグー1400円(税別)

パスタの味や種類は随時変わる。写真は唐辛子を練り込んだ鮮やかなオレンジ色が目を引くタリオリーニ。モチッとした口当たりだ。ソースは味が濃いイタリア産のタジャスカオリーブとタコを使ったトマトベースで、食感を楽しめるよう生のセロリを加えている。タコのダシと甘み、オリーブの風味、塩味のバランスが味の決め手

ランチもいいが、いろいろな種類から選びたいならぜひ夜に行ってみてほしい。ロング系から詰め物、日本ではあまり目にしない形のものまで、イタリアの郷土パスタが8種類前後。説明を受けながら選ぶ楽しさにもワクワクする。 食材によって内容は定期的に変わるが、定着しているのはピエモンテ州の「アニョロッティ・デル・プリン」。豚肉とほうれん草、リコッタチーズを詰めた小さなラビオリで、ワインにもピッタリ。海外経験もあるソムリエの平原店長が、イタリアの自然派ワインとパスタの組み合わせをアドバイスしてくれる。

東京都文京区本郷2-26-11 浜田ビル ☎03-6801-8853 [営]11時半~14時(13時半LO)、17時半~24時(23時LO)、土・祝昼は〜14時半(14時LO)、夜は~23時(22時LO) [休]日 [席]カウンター5席、テーブル18席、地下個室10名、計33席/全席禁煙/予約可/カード可/サなし、ワンドリンク制 [交]地下鉄丸ノ内線ほか本郷三丁目駅2番出口から徒歩2分 ※ランチタイム有

大衆イタリアンMatilda GINZA【新富町】

酒呑みペペロン 980円 (税別)

ニンニクがたっぷり入ったペペロンチーノは定番メニュー。アンチョビ、塩辛、魚醤などを入れて風味良く仕上げた味はお見事

フィレンツェで修業したシェフが作るパスタは常時6種類で、ワインのつまみにもなる品揃えだ。例えば粗挽きの合挽き肉がゴロゴロ入るボロネーゼは、ショートタイプのリガトーニと合わせて黒胡椒でパンチを利かせる。ニンニクガッツリのペペロンチーノは、熟成させたスルメイカの肝のペーストを隠し味に加えるなど、シンプルながら酒好きを唸らせる味が満載だ。 麺類は〆に注文しがちだが、ここでは現地式に前菜、パスタ、メイン料理の順に食すスタイルも提案している。メインは半頭買いしている茨城県産「梅山豚」のローストなど、希少価値の高い食材がさりげなく、そして良心的な価格でメニューに並ぶ。

東京都中央区新富 2-2-8 榎本ビル1階 ☎03-6280-3200 [営]17時半~翌1時(24時LO)、土・日・祝16時~23時(22時LO) [休]月(ほか不定休あり) [席]カウンター8席、テーブル16席、計24席/全席禁煙/予約可/カード可/チャージ(食べ放題のパン代)200円別 [交]地下鉄有楽町線新富町駅2番出口からすぐ

Crattini クラッティーニ【銀座】

きゃべつ畑のスパゲッティ 1728円

キャベツたっぷりのスープをイメージした定番パスタ。25年ほど前に経営していた石神井の店舗の目の前がキャベツ畑だったことから考案した。基本の調味料は塩だけで、上質なキャベツの旨みと炒めた玉ねぎの甘みで味を調えている。アクセントになるセロリの食感もいい。上にのせたサワークリームと黒胡椒で味の変化を楽しめる

クラッティーニ その道約30年の倉谷シェフが作るパスタは独自の世界観がある。筆頭は旬のフルーツを使ったカッペリーニだろう。イチゴやブドウなど四季折々の華やかな見た目もさることながら、味付けは基本的に塩とレモンとオリーブオイル、あとは食材の持つ個性だけで作り出すという技には脱帽。特に桃の時季(5月末~)を待ちわびる客が多く、シーズンは予約が殺到する。 長年愛されている「きゃべつ畑のスパゲッティ」も逸品。キャベツの甘みがシンプルな調理法で最大限に引き出され、その完成度の高い味わいに驚かされる。

東京都中央区銀座3-12-19地下1階 ☎03-6278-7339 [営]11時半~14時LO、17時半~22時LO、月はランチ営業なし(6月~9月は月も全日営業) [休]日、第3月 [席]カウンター6席、テーブル22席、計28席/全席禁煙/予約可/カード可(VISA、masterのみ)/チャージ800円別 [交]都営大江戸線ほか東銀座駅A7出口から徒歩1分

MIKASA BAL ILCOVO|三笠バル イルコーボ【新橋】

ンドゥイヤのアラビアータ マッロレドゥース 1180円(税別)

カラブリア州特産の熟成サラミ「ンドゥイヤ」を調味料として使う。ただ辛いだけじゃなく、コクのあるスパイシーな風味。パスタの種類はニョッキのような形の「マッロレドゥース」

店を仕切る仲田シェフがパスタ作りで大事にするのは「口に入れた時の一体感」。それは何かの食材や味が突出して主張するのではなく、あくまでもバランスの良さを重視するということ。常時6種類のパスタは、高級で豪華な食材に頼ることは特にないが、素朴で馴染み深い味から、イタリア産熟成サラミを調味料とした本場の味まで、ホッと親しめるものばかりなのだ。

東京都港区新橋3-13-10 平田ビル3・4階 ☎03-6452-9940 17時~23時(22時 LO) 日・祝 [席]3階カウンター12席、テーブル26席、4階テラス席約30席、計68席/分煙(テラス席は喫煙可)/予約可/カード可/お通し(トリッパ食べ放題)500円別 [交]JR山手線ほか新橋駅烏森口から徒歩2分

Cucina alla Baba | クッチーナ アッラ バーバ【六本木】

カチョ・エ・ペペのスパゲットーニ 1404円

黒胡椒とペコリーノチーズを使う極太麺のパスタ。黒胡椒はパスタの茹で汁で炊いて香りを際立たせ、チーズは麺が隠れるぐらい掛けるのが特徴。チーズの塩味と胡椒の辛みがクセになる味わい。〆のラーメンならぬ〆パスタで注文する人も多いという人気メニューだ。ショートパスタで合わせるのもおすすめ

店名の「アッラバーバ」とは「馬場風」の意で、基本は守りつつ独自のイタリアンを供している。 とりわけパスタの旨さには目を見張る。注文があってから粉を練る手打ち麺や黒胡椒とチーズだけで勝負するシンプルパスタなど、その数、20種類以上。一軒目でも二軒目でも使える店だ。

東京都港区六本木5-9-14 第7ビレッジビル3階 ☎03-6804-1993 [営]19時~翌5時(翌4時半LO) [休]日 [席]カウンター6席、テーブル8席、計14席/全席禁煙/予約可/カード可/サなし、チャージ540円別 [交]地下鉄日比谷線ほか六本木駅3番出口から徒歩4分

osteria Pino Rosso | ピアノッソ【外苑前】

オマールエビのパスタ(ロッソ) 1380円(税別)

オマールエビが半尾分入った贅沢パスタ。エビのダシを使って仕上げたトマトソース味で、平打ちのパスタとよく合う

パスタやリゾットが単品で700円からあるランチがお得だが、夜もパスタが950円からとお手頃。 定番人気のひとつはオマールエビを贅沢に使うパスタで、エビのダシの旨みを生かしたロッソとビアンカの両方の味を用意している。仕入れなどで日々変わる限定メニューも見逃せない。

東京都港区南青山2-22-2地下1階 ☎03-6447-1280 [営]11時半~14時半(14時LO)、18時~23時 ※ランチタイム有[休]日 [交]東京メトロ銀座線 外苑前駅から徒歩2分、東京メトロ銀座線・半蔵門線、都営地下鉄大江戸線 青山一丁目駅から徒歩7分

2016年6月号発売時点の情報です。

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。
このグルメ記事のライター
関連記事
最近巷をにぎわせている飲料と言えば、クラフトコーラ、レモンサワーにノンアルビール&サワー。評判の店に行ったり、飲み比べをしたりで、それらの評判に偽りなし!なのかどうかを確かめてみました!
あったか〜いご飯に、卵をのせ、醤油をまわしかけ、かっこむ。言ってしまえばそれだけの卵かけご飯。でもそれが美味しくて、今ではTKGと呼ばれるほどの人気メニューに。各店の個性も出てきて、様々な店で食べるのも楽しいです。そんなTKGのオススメ店5軒をご紹介!
冬の味覚で名前が挙がるものといえば「牡蠣」。生でも焼きでもフライでも、どのように調理しても美味しくいただけます。ここでは、「おとなの週末」で紹介した三ツ星店から5軒ご紹介します!
調理パンの王様的存在は何といってもカレーパンでしょう。揚げた生地のサクサクした食感に、ねっとりとした濃厚な具材の調和が食欲をそそります。 スパイシーな香り、食べた満足感……。「おとなの週末」が選ぶ東京都内で激ウマなカレーパンが食べられるお店はココだ!
寒さが身に染みる真冬は一杯のラーメンが恋しいもの。醤油に塩、味噌、とんこつ……。数あるジャンルの中から選ぶとしたら、この時期は辛さがじんわりとカラダを温めてくれる「担々麺」ではないでしょうか。名店が集う激戦区の東京から5店を紹介します!
最新記事
キンと冷えた汁をゴクリとやると、すぐさますだちの涼しげな香りが鼻腔を抜ける。細打ちの蕎麦は喉をすべり落ち、その冷たさを直接胃まで運んでくれるようだ。
「東京ディズニーリゾート」の魅力は、人気アトラクションや華やかなショーだけではありません。パーク内のレストランなどで提供される料理の数々も、多くの人を惹きつけてやまない大きなポイントのひとつです。東京ディズニーリゾート初の公式レシピ本『Disney おうちでごはん 東京ディズニーリゾート公式レシピ集』(講談社)が刊行されました。本書では、東京ディズニーランド開園初期や東京ディズニーシー20周年記念のメニューまで、数万点の料理の中からパークの超一流シェフ6人が推す計62のレシピを紹介。パークの代表的なスイーツ「チュロス」ももちろん載っています。『おとなの週末Web』では、その中から3品を厳選。3回に分けてお届けします。
約20年前、世界各地を放浪していた私は、カンボジアの首都プノンペンをひとり歩いていたところ、全速力で走ってきた見知らぬおばちゃんに抱きつかれ……。カンボジアとベトナムを股にかけたインドシナの夜を前編・後編に分けてお届けします。
なんだかんだ言って、ジャンクで高カロリーなものって美味しいですよね。でも食べたあとに後悔することもあるわけで……。そんな罪悪感とは無縁かつヘルシーで美味しいものが東京・八重洲地下街の『2foods』でいただけるというお話しです。
get_app
ダウンロードする
キャンセル