SNSで最新情報をチェック

辛さと旨みがたまらない担々麺!濃厚なスープとゴマの香り、ひき肉、ネギが、素晴らしいハーモニーを奏でていますよね!ここではグルメ雑誌「おとなの週末」のグルメライターが実食しが「担々麵専門店」の自信作の中から厳選した逸品をご紹介します!

画像ギャラリー

はじめに

辛くて美味しい担々麺ですが、最近は東京都内でも専門のお店も増えてきました。
たっぷりのスープで楽しめる担々麺ですが、もともと中国では汁なしが定番だったそうです。そのため専門店でも汁なし定番のメニューや夏季には冷やしメニューが加わるなどバリエーション豊か。
今回は東京都内でメニューを提供するお店の中から、舌の肥えたグルメが選んだ優良店をピックアップしています。ぜひお気に入りのお店を見つけてください。

【小川町】『成都正宗担々麺 つじ田』の「正宗担々麺」

▲正宗担々麺 900円

■『成都正宗担々麺 つじ田』
[住所]東京都千代田区神田小川町3-2 サニービル1階 [TEL]03-5577-6366 [営業時間]11時~23時、土・日・祝~21時 ※スープがなくなり次第閉店 [休日]不定休 [アクセス]都営新宿線小川町駅B2出口から徒歩5分

【銀座】『SHIBIRE NOODLE蝋燭屋』の「担々麺」

■『SHIBIRE NOODLE蝋燭屋』
[住所]東京都中央区銀座3-5-16 第一島田ビル 1階 [TEL]03-6263-2970 [営業時間]11時~19時 ※当面の間 [休日]無休 ※当面の間 [座席]カウンターあり、全14席/全席禁煙 [アクセス]地下鉄銀座線ほか銀座駅B3口から徒歩3分

【銀座】『175°DENO担担麺GINZa』の「汁あり担担麺」

■『175°DENO担担麺GINZa』
[住所]東京都中央区銀座2-6-16 銀座第2吉田ビルB1F [TEL]03-6264-4044 [営業時間]11時半~22時LO※ランチタイム有 [休日]無休 [座席]カウンターあり、全21席/全席禁煙 [アクセス]地下鉄有楽町線銀座一丁目駅8番出口から徒歩1分

【新宿】『新宿 秀山』の「担々麵&ふかひれ丼セット」

■『新宿 秀山』
[住所]東京都新宿区歌舞伎町1-2-2 [TEL]03-3354-6347 [営業時間]11時〜22時(21時半LO、ランチは17時まで) [休日]施設に準ずる

【小川町】『かつぎや』の「排骨(パーコー)担々麺」

■『かつぎや』
[住所]東京都千代田区神田小川町3-11-2 インペリアルお茶の水 B-103 [TEL]03-3259-4666 [営業時間]平日11時~15時LO、17時~22時半LO、土・祝11時~15時 ※ランチタイム有 [休日]日曜日・祝日

【湯島】『四川担担麺 阿吽 湯島本店』の「つゆ無し担担麺」

■『四川担担麺 阿吽 湯島本店』
[住所]東京都文京区湯島3-25-11 [TEL]03-3834-6350 [営業時間]11時~14時半、土・日・祝11時~15時、夜:17時半~21時半時(日・月~20時) ※材料無くなり次第閉店※ランチタイム有 [休日]火曜日 [席]カウンターあり、全17席/全席禁煙 [交通アクセス]地下鉄千代田線湯島駅5番出口から徒歩2分

【中野】『タンタンタイガー中野店』の「汁なし担々麺」

■『タンタンタイガー中野店』
[住所]東京都中野区新井1-23-22 ヒグチビル2-101 [TEL]080-5505-1161 [営業時間]11時~15時、17時~22時 ※ランチタイム有 [休日]年中無休[席]カウンターあり、全10席 全席禁煙 [交通アクセス]JR中央線ほか中野駅北口から徒歩9分

【神保町】『汁なし担担麺くにまつ神保町店』の「汁なし担担麺(新味)」

■『汁なし担担麺くにまつ神保町店』
[住所]東京都千代田区神田神保町1-22 [TEL]なし [営業時間]10時~15時、17時~20時半 ※土は昼のみ ※ランチタイム有 [休日]日曜日 [座席]カウンターあり、全12席/全席禁煙 [アクセス]地下鉄半蔵門線ほか神保町駅A5番出口から徒歩3分

【神谷町】『金蠍』の「汁なし金胡麻担担麺(2辛)」

★辛さレベル1

{“id”:16,”sizeSlug”:”full”} –>

冷し担担麺 900円 鶏ガラスープに牛乳や生クリームを加えてマイルドに仕立てた冷たい担担麺(10食限定)。トッピングのミントや柚子胡椒がさわやかさを加えている


こちらのお店の担々麺はもちもち食感の太麺採用。太い麺はスープとよく絡むので食べ応えがあります。麺の上には山クラゲや水菜、甘く煮込んだ肉味噌がトッピングされ、さらに金ゴマや砕いたピーナッツが「これでもか」とばかりに振りかけられ見た目もゴージャスな1皿に。金ゴマの風味に加えて中国ラー油をブレンドした特製ラー油と花椒が絡まり、独特な味わいが楽しめます。こだわりの詰まった担々麺が780円は良心的。

■金蠍(きんかつ)
[住所]東京都港区虎ノ門3-19-7 大手ビル1F[電話番号]03-3433-4531 [営業時間]11時~21時半LO(月は~20時LO) ※麺がなくなり次第閉店 [休日]日・祝 [席]カウンター8席 [アクセス]地下鉄日比谷線神谷町駅2番出口から徒歩2分

【大久保】『護摩龍 百人町総本山』の「護摩龍担担麺」

★辛さレベル1

▲護摩龍担担麺(護摩龍1辛) 800円

麺はもちっとした太ストレート麺。やや甘めに味付けされたたっぷりの肉味噌とほうれん草がのる。

濃厚な担々麺は美味しいのですが「濃いスープだと胃もたれしてしまう…」と感じてしまう方に護摩龍のメニューがおすすめ。
スープは鶏と豚を8対2で合わせ、さらにたっぷりの野菜と一緒に煮込んでいるので濃厚な味わいなのに食べやすいのが特徴。2種類のゴマや数種類のスパイスを合わせた自家製辣醤を使い、爽やかな辛さを実現。
麺はもっちりした太めのストレート麺、甘めに味付けされた肉味噌が辛めのスープにアクセントを加えています。

■護摩龍 百人町総本山
[住所]東京都新宿区百人町1-23-17 大久保南口共同ビル1F [電話番号]03-6279-1997 [営業時間]11時半~15時LO、17時半~23時半LO [休日]月 [席]カウンター7席 [アクセス]JR大久保駅南口すぐ

【西新井】『担々麺 琉帆』の「担々麺」

★辛さレベル1

▲担々麺 800円

クリーミーでコクのあるスープは、酸味があり、思いの外さっぱりとした印象。麺はもちっとした食感の平打ち麺!

ココに注目
4日かけて作る濃厚な芝麻醤ダレ。干しエビやカシューナッツ、ザーサイなども入っている

かつて勤務していた四川料理店の担々麺が忘れられず、自らお店を立ち上げたユニークな逸話のある東京都内のお店。
メニューに必要な芝麻醤ダレは完成まで4日かかり、ラー油や肉味噌に使う甜面醤などはすべて手作り。こだわり派のお店です。
基本となる担々麺は程よい辛みと優しい酸味でマイルドな味わいに仕上げられており、辛みの少ない担々麺が食べたい方におすすめ。ほかにも焦がし一味とショウガで辛みを加えたメニューもあります。

■担々麺 琉帆
[住所]東京都足立区栗原1-18-8 第一宝ビル102 [電話番号]03-5856-5368 [営業時間]11時半~15時・17時半~24時 [休日]月 [席]カウンター9席、テーブル6席 計15席 [アクセス]東武伊勢崎線西新井駅東口から徒歩5分

【神田】『しびれ担々麺と陳麻婆豆腐 神田厨房』の「しびれ担々麺」

★辛さレベル2

▲しびれ担々麺 830円

花椒の風味とラー油の香りが利いた担々麺。スープは、鶏と豚の挽き肉、昆布などでとった上湯を使っている。麺は歯切れのよい細ストレート麺!

ココに注目!
ラー油で使う子弾頭と朝天唐辛子。香味野菜の香りを移した油でラー油を作る

漢源花椒と呼ばれる痺れる辛さの四川山椒や中国唐辛子などのスパイスを使って仕上げられる、本格的な担々麺が看板メニュー。
ラー油にはパンチの効いた辛みが特徴の子弾頭や、朝天唐辛子、韓国唐辛子、一味などのスパイスをブレンドしこだわりの味。香味油にはパクチーやセロリ、玉ねぎなどを使い風味豊かに仕上げています。
香辛料強め、辛めのメニューですが、麺にのった甘い肉味噌との味のコントラストが楽しい1品です。

■神田厨房
[住所]東京都千代田区内神田3-20-6 [電話番号]046-263-1756(本社:トイダック) [営業時間]11時半~21時半LO [休日]日 [席]カウンター8席、テーブル6席 全14席 [アクセス]JRほか神田駅北口から徒歩1分

【芝公園】『汁なし担担麺専門 キング軒 東京店』の「汁なし担担麺」

★辛さレベル2

▲汁なし担担麺(2辛)

広島で人気の汁なし担々麺が満を持して東京に進出。本場広島の味が東京で味わえると大好評です。
舌がピリピリ痺れる2種類の赤山椒、そして香りの強い青山椒を混ぜた花椒が、担々麺の美味しさを引きだしています。
花椒に使う山椒は季節によって挽き方や配合を変えており、細かいこだわりが高評価の秘密。花椒の強い香りや辛みが特徴ですが、肉味噌との味の対比も楽しい。食べ終わったら丼にご飯を入れるのが広島風です。

■キング軒 東京店
[住所]東京都港区芝公園2-10-5 [電話番号]03-6452-9330 [営業時間]11時~15時LO、17時~20時LO [休日]日の昼・土 [席]カウンター12席 [アクセス]都営地下鉄三田線芝公園駅A3番出口から徒歩3分

【銀座一丁目】『ごまる』の「排骨担担麺」

★辛さレベル2

▲排骨担担麺 1080円

野菜たっぷり担担冷麺 900円 残ったスープにバケット(120円。ランチは無料)をひたして食べるのがおすすめ


女性客も多いお洒落な東京都内の担々麺専門店。お店で使用している花椒は、香りのよい青山椒とピリリと痺れる赤山椒をブレンドし刺激のある味わい。山椒が効いていると刺激が強いのですが、直火焙煎したゴマを合わせているためマイルドな味わいに。
麺はもっちり食感の中太麺で、排骨担担麺は揚げたての豚肉が乗る食べ応えある1品。
銀座にあるお店の雰囲気は明るく、女性でも気軽に入店できるインテリアも魅力です。

■ごまる
[住所]東京都中央区銀座1-14-5銀座ウイングビルB1 [電話番号]03-3563-0888 [営業時間]11時~22時45分LO(土・日・祝は~16時) [休日]無休 [席]カウンター6席、テーブル30席、計36席 [アクセス]地下鉄有楽町線銀座一丁目駅10番出口から徒歩2分

【湯島】『広島式 汁なし担々麺 湯島ひよこ堂』の「汁なし担担麺」

★辛さレベル3

▲汁なし担担麺(麺140g・3辛) 690円

東京でいち早く「広島汁なし担々麺」を名乗ったブームの先駆け店。
店主は広島県出身で、本場・広島から取り寄せたコシのある細麺を使用。魚介だしや特製ラー油、ゴマの香りが香ばしい芝麻醤などが和えられた状態でメニューを提供。
お店特製のラー油には、八角など中華系のスパイスはもちろん、シナモンやクローブなど洋食にも使われるスパイスを使用し薫り高く仕上げています。
肉味噌がたっぷり入っているのでご飯を投入して肉飯で〆るのが広島風。

■湯島ひよこ堂
[住所]東京都文京区湯島2-33-10 深野ビル1F [電話番号]03-5812-4979 [営業時間]11時~14時LO、17時~21時LO(土・日・祝は20時LO) ※ランチタイム有 [休日]不定休 [席]カウンター8席 [アクセス]地下鉄千代田線湯島駅5番出口から徒歩4分

おわりに

ピリリと辛く痺れる刺激的な担々麺は、一度食べると病みつきに!どれも美味しそうで、今すぐに食べに行きたくなりますよね!
東京都内には専門店がじわじわ増えており、何種類ものスパイスを調合したラー油や花椒、鶏ガラや豚の背油、野菜を煮込んだコクのあるスープなど本格的なお店も多数。
女性には入りづらそうに思えますが明るく清潔で女性を意識したインテリアのお店もあり、女性も気軽にメニューを楽しめるのが嬉しいですね。
こちらのまとめ記事を参考に、お気に入りのお店を見つけてください!

※写真や情報は当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。

この記事のライター

関連記事

あなたにおすすめ

最新刊

少しだけ落ち着きを取り戻してきた今日この頃。ちょっと陽気に外食を楽しみたい!というわけで、トレビアー...